太閤秀吉が築いた初代大坂城の石垣を発掘・公開への取り組みと募金案内。

専門学校生とのコラボプロジェクト「大坂つゆの恋」

専門学校生とのコラボプロジェクト「大坂つゆの恋」

平成27年7月17日(金)〜

学校法人大阪ビジネスカレッジ専門学校生の皆さんが大阪城にちなんだお土産を企画立案し、株式会社Ko.Ko.Moよしもとが商品製作・販売するコラボレーションプロジェクト。

いよいよ「大坂つゆの恋」と名づけた金平糖が、平成27年11月7日(土曜日)から販売されます。

専門学校生の皆さんは、2年間にわたる学校生活の集大成として、大阪のシンボルである大阪城にちなんだ魅力的な土産商品の企画開発に取り組んでこられました。その成果として、「大坂つゆの恋」が販売されるものです。

学校法人大阪ビジネスカレッジ専門学校生の皆さん

この取り組みを通じて、専門学校生の皆さんはマーケティングや商品開発にかかる企画立案、発売後の販売促進の手法を実際に学んでいただけるとともに、大阪市は豊臣石垣公開プロジェクトをはじめとする大阪城の魅力を若い世代の目線で情報発信することができます。

コラボレーションプロジェクトの概要

商品概要

  • 【商品名】大坂つゆの恋
  • 【品 名】金平糖
  • 【内容量】80グラム
  • 【定価(希望小売価格)】350円(消費税および地方消費税別)
パッケージ写真

商品の特徴

  • 豊臣秀吉辞世の句「つゆと落ち つゆときへにし わが身かな なにわの事も ゆめのまたゆめ」。「大坂つゆの恋」のネーミングは、「偉業を達成した秀吉の人生でさえ、はかなく淡いものである。恋心もはかなく淡いものであり、秀吉が淀君にむけた淡い恋心と、金平糖のはかない口溶けのよさを『つゆときへ』にかけました。」
  • 「つながり糖(とう)ございます。」をキャッチフレーズに、外箱に宛て先とメッセージを書き込み140円切手を貼りつけ、直接ポストに投函して郵送することができます。
  • 大阪城を印刷した外箱の石垣部分が一部くりぬかれており、内部の金平糖が見えます。
  • 内部には、金平糖とともに「豊臣石垣公開プロジェクト」を紹介する案内文が封入されます。
  • 商品売り上げの一部は、「太閤なにわの夢募金」に寄附されます。

発売日・販売場所

【発売日】平成27年11月7日(土曜日)

【販売場所】
ココモよってぇ屋 なんばグランド花月店 (大阪市中央区難波千日前11-6
ココモよってぇ屋 大阪新世界店 (大阪市浪速区恵美須東2丁目7-2

企画した学生の皆さんを代表して一言コメント

【総合ビジネス学科 玉川将也さん】
ようやく商品化が実現しました。ここから色んな販促を考え、一人でも多くの人に「太閤なにわの夢募金」を知ってもらいたいです。

【ファッションビジネス学科 村居寿輝さん】
やっと商品化できて感無量です。ただ、ここで満足することなく、販売促進などこれからもがんばります!!

【雑貨ショップビジネス学科 小原咲紀さん】
実際に完成した商品を見て、今まで経験したことのない気持ちになりました!しかし、完成がゴールではなく、実際に商品が売れて「太閤なにわの夢募金」に貢献できるようにがんばっていきたいです!

企画した学生を代表・店頭撮影

企画した学生を代表して、店頭で撮影しました

お問い合わせ先

学校法人大阪ビジネスカレッジ専門学校 TEL:0120-79-2299
(株)Ko.Ko.Moよしもと TEL:06-6632-4430

大阪安達学園 産学協同プロジェクト